カリスマスカウトマンのキャバ嬢・風俗嬢の捕まえ方

ナンパやキャッチはもう古い?SPAやナックルズにも取材を受けた究極のスカウト術を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ホスラブ』を使ったキャバ嬢・風俗嬢のスカウト方法

ホスラブ』とは、



ホストやキャバ嬢や風俗関係の求人紹介の広告が載っていたり、



お店や従業員のグチを書き込める掲示板みたいのがあったり、



見ず知らずの人とチャットができるチャットルームがあったりと、



夜のお仕事をする人達が集まるかなり完全無料の人気のサイトです。



その中でも『チャットルーム』は無料で使えます。



『テーマ別』と『地域別』分かれていて、



テーマ別では、

・雑談

・ホストさん専用

・ホステスさん専用

・フードルさん専用

・女の子同士専用

・待ち合わせ専用

・ちょっとH

・相談室

という具合に分かれていて、



『地域別』には、

・北海道専用

・東北専用

・東海専用

・関西専用

・四国専用

・中国専用

・沖縄専用

・九州専用

に別れています。(地域別に関東がないのが不思議ですが・・・)



ここでおススメは『ホステス専用』というチャットルームです。



ここにはお店の人間関係に不満を持っていたり、給与に納得いっていない現役のキャバ嬢や、キャバクラをやりたい子や興味がある子が集まります。



しかし無料で誰でも書き込めるのでネカマや冷やかしに出会う可能性も高いですし、どちらかというとチャットルームより掲示板の方が人気が高いようです。



スカウト方法と手順

①ホスラブ→チャットルーム→ホステスさん専用に入る
(私が利用していた時は会員登録が不要でしたが、今は無料の会員登録が必要のようです。)

②ルームのタイトルに『スカウトマンです!池袋の高収入で雰囲気のいいキャバクラで働いてみませんか?』
などと書き込む
(タイトルに地域名、高収入、高額バック、寮完備などの文言を入れる。絵文字も多様した方がいい。)

③女の子が入ってくるまで待つ

④入ってきたら固い感じではなく、優しく明るく絵文字などを多様して少し会話をする
(少しチャラい感じの方が会話が続く)

⑤会話が和んだらスカウト内容を説明する

⑥働きたいとなったら会う約束を取り付けて番号を交換する

⑦直接メールのやり取りをする

⑧必ず写メールをもらう
(最近の子はプリクラの方が可愛く写るのでプリクラなら気軽に送ってくれます)

⑨カワイイ子→会う(採用) ブス→会わない(不採用)


上記の方法で私は、1ヶ月に5、6人のスカウトに成功しました。



ホスラブ

URL http://www.hostlove.com/

認知度・・・★★★★★
集客力・・・★★★
手軽さ・・・★★★★
成功率・・・★★
女の子の質★★

女の子ジャンル比率
普通の子・・5%
水商売・・・50%
風俗嬢・・・40%
ヤリ目的・・5%

登録料:無料
月額:無料

スカウト総合評価
3.2点

テーマ:スカウトマンブログ - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2013/07/30(火) 17:56:03|
  2. スカウト方法~実践~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<『PCMAX』を使ったキャバ嬢・風俗嬢のスカウト・出会い攻略方法 | ホーム | スカウトで場所選ばずナンパせずキャバ嬢・風俗嬢を捕まえる術【6】>>

コメント

おおお

凄いです!
こういうスカウト方法も確かにアリですね!
今は現役を引退していますが、やっとけば良かった。
  1. 2013/09/22(日) 00:14:13 |
  2. URL |
  3. 愛之助 #-
  4. [ 編集 ]

Re: おおお

昔現役スカウトだったんですか?
ぜひお話聞かせて下さいよ。
共通の話題とかあるかもですし!
> 凄いです!
> こういうスカウト方法も確かにアリですね!
> 今は現役を引退していますが、やっとけば良かった。
  1. 2013/09/27(金) 17:03:25 |
  2. URL |
  3. 池袋スワン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikebukurosuwan.blog.fc2.com/tb.php/8-36e7d029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。