カリスマスカウトマンのキャバ嬢・風俗嬢の捕まえ方

ナンパやキャッチはもう古い?SPAやナックルズにも取材を受けた究極のスカウト術を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今、一番稼げるネットスカウトマン|募集と仕事内容と裏事情

六本木 夜景

みなさん、こんばんは池袋スワンです。



私のスカウトブログの出版化はいよいよ大詰めに入ってきまして、多忙な日々を送っております。




それはそれで後日発表するとして、今回はリクエストや質問の多かった内容の記事です。

六本木 繁華街

過去の人気記事はこちら👇
【まとめ記事】・・・【スカウトマン年収UP参考書】一番効率の良いスカウト方法

【心得】・・・【心得】年収1000万円オーバーのスカウトマンになる為に
【心得】・・・【心得】儲かるスカウトマンになる為に




最近スカウト業界では『ネットスカウトマン』という業種が力を伸ばしている。
読者の方から『ネットスカウトマンって本当に稼げるの?』とお問い合わせが非常に多く、説明していこうと思う。



システムエンジニア

ネットスカウトマンとは
ネットスカウトマンとは、インターネット上でモデルを募集してご紹介くださる方のことを言います。
路上などで女性に声をかけるようなやり方ではなく、インターネット上でホームページを開設して募集をかけます。


ネットスカウトマンのメリット
ネットスカウトマンは、直接女性と話をして口説いていくようなことはしません。
つまり、時間的に拘束されることは少ないです。よって、ネットスカウトマンは毎日空いた時間を見て活動をすることが可能です。
また、ネットスカウトマンを始めるのに必要な初期費用は、ホームページを作成して公開するために必要な費用だけです。
そのため、ネットスカウトマンは個人の副業や、事業者の副収入として行うのに向いている仕事です。
もちろん、ネットスカウトマンとして起業をして、本業として頑張っている方もいらっしゃいます。ローリスクで始められるネットスカウトマンは、起業を目指す方には魅力的な仕事なのかもしれません。


ネットスカウトマンに必要な知識
ネットスカウトマンに必要な知識・経験は、ホームページを開設・運営するのに必要な知識・経験になります。
下記に挙げるものが全てを理解している必要はありませんが、ある程度網羅して知っている必要はあるでしょう。
•ホームページの作成(HTMLCSSJavascriptPHPなどの知識がある)
•ホームページの設定(ドメインの管理レンタルサーバを使ったことがある)
SEO(Serch Engine Optimization)やGoogle AdWordsGoogle Analytics の知識



プログラマー

上記の内容は某ネットスカウト会社の募集要項に書かれていた実際の内容だ。



私のスカウト仲間に色々聞いてみたが、この業界は確かに今かなり稼げるらしいが、従来のスカウトをやっているような
人材は一人もやっていない。



なぜなら『必要な知識』という項目に書かれている通り、ウェブサイト作成においての専門的な知識を必要とするからである。



この業界にはプログラマーSE(システムエンジニア)出身の人間が多く在籍しており、業務内容もWEBサイトを作成する事や記事を更新する事がメインとなってくるので、スカウトマンという業務内容というよりも、アフィリエイト的な活動がメインとなってくる。



つまりウェブサイト構築の専門的な知識を持っていれば、すぐに活躍できて稼げるネットスカウトマンになれるだろうが、そういった専門的な知識を有しない人であれば、これっぽっちも稼げない。




ただこの業界は目の付け所自体は素晴らしいと思うし、これからもアナログスカウトマンが淘汰されていく時代を生き残っていける最新のスカウト方法と言える。

キャバ嬢控室

だが私から言わせればこんな難しい事をしなくても、私が考案したSNS(ソーシャルネットワークサービス)スカウト法で簡単に、そして大量にスカウトできるわけだ。




唯一、SNSスカウト法よりもネットスカウトマンの方が優れている点といえば、運営会社の規制を気にせず自由にスカウトができる事だろうが、そんなのはやり方次第でどうにでもなるし、むしろ集客力を考えればSNSスカウト法の方が明らかに優れたスカウト方法と言える。

私が考案したSNSスカウト法はこちら👇
【まとめ記事】・・・【スカウトマン年収UP参考書】一番効率の良いスカウト方法


スポンサーサイト

テーマ:スカウトマンブログ - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2014/02/28(金) 13:50:27|
  2. スカウト募集・求人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スカウトマンの会社口コミランキング|求人・募集について

前回のスカウト会社に所属するか?フリーのスカウトマンで稼ぐか?という記事でスカウト会社に所属するか、フリーのスカウトマンでやっていくかのメリット・デメリットをそれぞれお伝えしてきたが、



人脈に自信がない人、営業活動が苦手な方や面倒臭い人であればスカウト会社に所属してしまうのが一番で手取り早いであろう。



それじゃあどこのスカウト会社に所属するのがいいのか?



最近ではそういう人達を紹介するエージェントのような仕事も増えてきているらしいが、それについては追々書くとして、



今回はどのスカウト会社の募集に応募すればいいかを迷っている方の為に、私の人脈の中で情報を集めた口コミランキングを作成しました。
(私の独断と偏見で選んでいるので偏った意見になっていると思います。あくまで参考程度に・・・)



またリンクも貼り付けてあるので、募集のページに直接飛べます。
それではご覧下さいませ。

新宿スワン

都内&首都圏(新宿歌舞伎町・池袋・渋谷・上野・横浜)ランキングBEST3
1位:スカイラスグループ
1位:AZUL
2位:hive
3位:A-line

札幌(すすきの)ランキングBEST3
1位:スカイラスグループ
2位:コアプリート
3位:hive

名古屋(栄・錦)ランキングBEST3
1位:コアプリート
2位:ZEGEN
3位:名古屋ING

大阪(梅田・ミナミ)ランキングBEST3
1位:EGOIST
2位:PUZZLE(パズル)
3位:スカイラスグループ

九州(中州・天神)ランキングBEST3
1位:PUZZLE(パズル)
2位:EGOIST
3位:スカイラスグループ




以上が全国の繁華街におけるスカウト会社口コミランキングとなります。
全国的には業界最大手のスカイラスグループ、関西地方ではEGOISTPUZZLE(パズル)が強い。



結果はあくまで出会ってきた数多くのスカウトマンからの口コミの中でも、

・最低給(保障)があるところだと、万が一スカウトで成果が出せなくても、最低の給与は貰える。
・会社によっては提携先を多く抱えており、水商売(キャバクラ・ガールズバー・スナック)から風俗(ピンサロ・おっパブ・デリヘル・ソープ・イメクラ・ヘルスetc・・・)からAV女優の仕事まで幅広く紹介できるので、女の子のニーズに合わせてお仕事を紹介できる。
・大概はバック(暴力団)がついているので、争い事に巻き込まれても安心。
・仲間と協力してスカウトする事もある。



こういう点に注目して作った応募・募集ランキングだという事で、あなたが思い描いた通りに年収1,000万円以上稼げる会社のランキングというよりも、



ある程度ネットワークがしっかりしているので、環境が整っており安定して稼ぐことができるランキングと思っていただければと思う。



安定がなくても、リスクを背負って我武者羅に稼ぎたいのであればフリーでやるのが絶対正解だと思う。



まあフリーでもスカウト会社に所属してスカウト活動するとしても私が編み出した秘儀コツが記された参考書を読んでいただければ、成功する事は間違いないだろう。



【まとめ記事】・・・【スカウトマン年収UP参考書】一番効率の良いスカウト方法

【心得】・・・【心得】年収1000万円オーバーのスカウトマンになる為に



今年はこれで最後の記事になりそうです。



来年は今年以上に、これを読んでくれている売れないスカウトマンが、売れる・成功するスカウトマンになってくれる事を願っている。

テーマ:スカウトマンブログ - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2013/12/31(火) 14:55:38|
  2. スカウト募集・求人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スカウト会社に所属するか?フリーのスカウトマンで稼ぐか?

無題 (5)

今では沢山の読者様からコメントやメッセージをいただけるようになりましたが、



一番多い質問が、



「スカウト会社をどう選べばいいのか?」



というものだ。



私の場合は特殊で、特にスカウト会社に所属はせず、経営者から直接雇われていたので、女の子を直接紹介をして、直接お金を受け取っていた。



スカウト会社に雇われていた知り合いもいたが、スカウト会社に所属してスカウト活動を行う事にはメリットデメリットがあるので、まずはそこから説明をしよう。

メリット
・最低給(保障)があるところだと、万が一スカウトで成果が出せなくても、最低の給与は貰える。
・会社によっては提携先を多く抱えており、水商売(キャバクラ・ガールズバー・スナック)から風俗(ピンサロ・おっパブ・デリヘル・ソープ・イメクラ・ヘルスetc・・・)からAV女優の仕事まで幅広く紹介できるので、女の子のニーズに合わせてお仕事を紹介できる。
・大概はバック(暴力団)がついているので、争い事に巻き込まれても安心。
・仲間と協力してスカウトする事もある。

デメリット
・マージンが会社に抜かれるので、給料が少ない。
・めんどくさい会社だとなかなか辞められない。
・人間関係がめんどくさい。

※スカウトマンの給与や収入についてはこちら:スカウトマンの収入|給料・給与・歩合・月収・年収の実態



といったところだろうか、簡単に言えば『サラリーマン』になるか『個人経営の社長』になるかの違いだ。
ただサラリーマンといっても、スカウト会社は裏社会に属しているわけで、

・給与を保障してくれると言ってても、実際は保障してくれない。
・バック(暴力団)次第ではめんどくさい案件に絡まされる
・営業をかける為に、同業者のところに飲みに連れていかれるので出費がハンパない。



入社してみないと分からない一面も潜んでいる。



しかもスカウト自体は1人で行うものだし、私の場合は路上でスカウトするわけではなく、SNSや出会い系サイトを用いてのスカウト方法だったので、1人で行っている方が都合がよかった。

※スカウト方法のまとめ記事はこちら:【スカウトマン年収UP参考書】一番効率の良いスカウト方法



あなたがどういうスカウトマンになりたいか?
女の子をスカウトできた時の紹介先が何パターンか確保できるだけの人脈があるか?



という点に着目してスカウト会社に所属するのか?フリーでやるのか?を選べばいいと思う。



あとは1,000万円以上は稼ぎたいか?そこそこでいいから安定を求めるか?になってくると思うが、



これからフリーでスカウトをして稼ごうと考えている人にオススメなのが、

繁華街ランキング
1.札幌すすきの 約170店(ヘルスが多い)
2.東京吉原 約150店(ソープのみ)
3.福岡中洲 約140店(ソープが多い)
4.横浜曙町・福富町(ヘルスが多い) 約100店(ホテヘルも加えると約120店)
5.神戸福原(ソープがほとんど) 約70店
6.岐阜金津園(ソープのみ) 約60店
6.川崎堀之内(ソープがほとんど) 約60店(ちょっと離れた南町を含めると約80店)
8.千葉栄町(ソープが多い) 約50店(ホテヘルも加えると、約60店)
8.熊本中央街(ソープが多い) 約50店
10.東京池袋 約40店(ホテヘルも加えると、約200店)
10.大津雄琴 約40店(ソープがほとんど)
10.那覇辻 約40店(ソープがほとんど)



といったような暴力団との癒着が強い店が密集している大都市ではなく、



このランキングに載っていないような場所だけど栄えているような飲み屋街や風俗街のオーナーや店長なんかに営業をかけるとすんなりとオッケーが貰える事が多い。



なぜなら、相手側も暴力団との癒着が無く、スカウト会社を使っていない場合が多いので、女の子を紹介してくれる人を求めているからだ。



あとはあなたのスカウト方法で女の子をどんどんスカウトしていけばよろしい。



私がしてきた究極のスカウト方法をご覧になりたければ、過去のスカウト記事
【スカウトマン年収UP参考書】一番効率の良いスカウト方法
【心得】年収1000万円オーバーのスカウトマンになる為に
【心得】儲かるスカウトマンになる為に
をご覧ください。

テーマ:スカウトマンブログ - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2013/12/13(金) 23:09:42|
  2. スカウト募集・求人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。